英和金融用語集

ファイナンシャルプロフェッショナルとして、個々のクライアントのニーズに合わせたソリューションを提供します。

English Japanese Description
Buy Dips 押し目買い 価格の下落が予想より大きい場合や下落予想の下限値にて買うこと。Buy on Dipsとも言う。
Cable ケーブル GBP/USD通貨ペアのこと。まだGBPが国際貿易通貨として使用されていた1800年代中頃、太平洋横断ケーブルを経由して米国に送信されていたことからこのニックネームがついた。
Call Option コールオプション オプション取引をする際に、ある一定期間の間、あらかじめ設定された価格にて購入する権利のことを指す。対義語はプットオプション(売る権利)。
Canadian Ivey Purchasing Managers (CIPM) Index Ivey購買部協会指数 カナダ国内のみで発表される指数。カナダ国内175名の購買マネージャーと呼ばれる人たちが提示する、購買・雇用・在庫・供給(出荷)・価格等の月間変化数値を指標にしたもの。この指数を使い、カナダの経済の動きを読み取れます。
Candlestick Chart ローソク足チャート FX取引の動きをグラフであらわしたチャートであり、価格の始値、終値、高値、安値の4つの値でチャートにしたもの。日本で使われるチャートの中では一番代表的なものです。ロウ部分は始値と終値を表しており、ロウ部分が白の場合は終値が始値に比べて高く、またロウ部分が黒の場合は終値が始値に比べて低いということ。また、上下に出てくる芯部分は高値と安値を示している。
Capitulation パニック売り 上昇傾向にあった相場が急落し、相場が混乱状態に陥り売りが先行していく様子のことパニック売りという。Capitulationは直訳すると「降伏」を意味し、トレーダーが損切りをして「降伏」していく様子を捉えている。
Carry Trade キャリートレード 金利の安い通貨を利用して高い金利の通貨を購入することにより、通貨ペア間の金利差益による利ザヤ(スワップポイント)を狙ったトレードのこと。日本円やスイスフラン等の低金利通貨が利用され、ニュージーランドドルやオーストラリアドルの高金利通貨が購入されるケースが多い。
Cash Market キャッシュ市場 現物市場、直物市場のことを指す。
Cash Price 現物価格 現金取引市場で取引が行われる商品の現在の引渡し価格のこと。
Central Bank (CBS) 中央銀行 「銀行の銀行」や「政府の銀行」とも呼ばれる、それぞれの国の金融政策を管理する政府機関または純政府機関のこと。通貨価値の安定、金融システムの保持を主な役割としている銀行であり、日本銀行、米国のFRB、ドイツのブンデスバンク等がある。
CFDS* 差金決済取引 「Contract for Difference」の略で、証券や商品、その他金融商品に関する差金決済と言われる取引方法。一定の証拠金を預け、その証拠金を元に取引を差金のみで行うという取引方法である。
Chartist チャーティスト 罫線分析家であり、市場価格チャート分析においての専門家。テクニカルトレーダーとも言われる。グラフやチャートを使い、投資対象の金融商品の傾向、また相場の変動を予想する。
Choppy チョッピー 市場の値動きが不規則であり激しい状態のこと。市場参加者が少ないマーケットで一時的に売買が交錯した際に値が飛びやすいことを指す。
Clearing 清算 ポジションの相殺などの取引を成立させる行為のこと。
Closed Position クローズドポジション 損益を発生させる効果がある既存ポジションと方向と規模が正反対な取引のこと。金融取引に対するエクスポージャーがないこと。
Closing クロージング 取引を終了すること指す。決済注文。
Closing Price クロージング価格 取引終了時の価格。また、為替取引自体のその日の最終取引価格のことも指す。
Collateral コラテラル 担保のことを指す。証拠金取引(FX取引、オプション取引、信用取引等)を行う際に取引会社に差し入れるお金。
Commission コミッション トレーダーが行った売買取引に対し、ブローカーが取る手数料のことを指す。
Commodity Currencies コモディティ通貨 資源国通貨とも呼ばれる通貨であり、鉱物、ガスなどの鉱物資源や農産物等の市況商品を産出しそれを主要な輸出品としている国の通貨のことを指す。オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドル、南アフリカランドが代表的である。
1 2 3 4 5 6