英和金融用語集

ファイナンシャルプロフェッショナルとして、個々のクライアントのニーズに合わせたソリューションを提供します。

English Japanese Description
ESTX50 ユーロネクスト50株価指数 Euronext 50 Index の表示名。
Euro ユーロ 欧州連合の統一通貨のこと。ユーロ圏に含まれている加盟国に導入されており、現在は19カ国に導入されている。最近では2015年のリトアニアにての導入。
European Monetary Union (EMU) 欧州通貨統合 EU加盟国の経済と財政政策の調整をすることを目標とする一連の政策の総称。主な目的として、EU加盟国で流通する通貨をユーロに統合することが挙げられる。現在19カ国にて正式導入され、これらの国々をユーロ圏やユーロゾーンと呼ぶ。
Eurozone Labor Cost Index ユーロ圏労働コスト指数 ユーロ圏内においての労働の平均価格の変動を測っている指数のこと。この指数から特定された四半期の物価の変動傾向と生産コストについて読み取ることができる。
Eurozone Organization for Economic Co-operation and Development (OECD) Leading Indicator OECD景気先行指数 OECD(経済協力開発機構)が毎月作成する、主要国の様々な経済指標に基づいている指数。GDPよりも半年程度先行するように設計されており、今後の景気動向を予想するために使われている。
Ex-Dividend 配当落ち、権利落ち 配当を受け取るためはある特定の期日よりも前に株を購入しなければならず、過ぎてしまうと配当を受け取れなくなる。このことで、理論上は配当分だけの株価が翌営業日にに下がり、これを配当落ち、または権利落ちという。
Expiry Date 満期日 オプションの権利を行使できる日時のこと。一般的な満期時間はNY時間10:00ETと東京時間15:00である。
Exporters エクスポーター 商品を海外に輸出し販売する企業のことを指し、自国貨幣の買い手、外貨び売り手となる。ソニーやトヨタなどがよく挙げられ、海外での売り上げで入手したドルを売り円を買う、ドル/円のメジャーな売り手となる。
Factory Orders 製造業受注 米国製造業の出荷、在庫、新規受注、受注残高から構成されている統計であり、設備投資の先行指標となるもの。特に非国防資本財受注が重要視されている。
FED フェッド FRB(米国連邦準備銀行)またはFOMC(連邦公開市場委員会)の呼び名。
FED Officials フェッド・オフィシャル 連邦準備制度理事会または連邦準備銀行会長のメンバーを指す。
Figure/The Figure フィギュア 提示レートが「1.2300」のように、数字末尾の2桁が”00”であること。
Fill フィル 取引の注文が約定すること。
Fill or Kill(FOK) フィル・オア・キル 取引の注文の際につける条件の一つで、注文分すべてが約定できるのであれば約定し、できない場合は失効させるという条件のこと。
First In First Out (FIFO) ファイフォ、先入先出 決済方式の一つで、最も古いポジションからシステムが順番に決済を自動で行う方式。
Fix フィックス 仲値公示、対顧客レートの決定のことを指す。ロンドンフィックス(日本時間01:00)や、東京仲値公示(日本時間09:55)等、一定時刻にて銀行が対顧客レートを決める取り決めであり、この時間帯のレート変動は大きい傾向がある。
Flat/Square スクエア 顧客の売り持ち高と快持ち高が均衡し、オープンポジションがない状態のことを指す。
Follow-Through フォロースルー 市場が何らかの影響で急激に動き、その流れについていき売買をすることを指す。
FOMC 連邦公開市場委員会 Federal Open Market Committeeの略称であり、FRB(米国連邦準備銀行)が年間8回開く、定期的な米国金融対策の最高意思決定会合のことを指す。
Forward フォワード取引・先渡取引 ある一定期間後に特定の金融商品の反対売買を一定価格で行うことを約束する取引のこと。買い手が決済日に定められた金額を支払い金融商品を受け取り、その金融商品を売却することで損益を確定させる。相対で行われる予約取引であり、取引条件は自由に決めることが出来る。
1 2 3 4 5 6 »